センチュリー21 ブリスハウス

  • マンション検索
  • 一戸建て・土地検索
  • PriceDown物件
  • 投資用物件

こだわり物件検索/マンション

  • マンション一覧
  • 駅10分以内×3999万円以下
  • 70m2以上×10年以内
  • 駅近!徒歩5分以内!
  • ペットと住める!
  • 内装リフォーム済!

こだわり物件検索/一戸建て

  • 一戸建て一覧
  • 駅から徒歩10分以内
  • LDK15帖以上
  • 2階建て
  • 新築

こだわり物件検索/土地

  • 土地一覧
  • 駅から徒歩10分以内
  • 通風採光に良い!角地!
  • 土地面積30坪以上!
  • 広々間口5メートル以上!
  • 学区域から物件検索
  • 当社専任物件や売主物件、アウトレット物件など掘り出し情報多数あります!
ブリスハウスおすすめ物件
  • 駒沢大学・桜新町以外のその他地域でより多くの物件からお探ししたい方はこちらから
  • Century21 店舗センチュリオン
3年連続受賞
  • スタッフブログ
  • 賃貸物件はこちら!
  • チャレンジ25

スタッフ紹介

ご近所づきあいしてますか?

2012.05.12(sat.)

 

最近、賃貸のトラブル処理を受け持っている池内です。

 

まぁ、今日も数件。トラブル対応にあたっていたのですが。

 

入居者同士でのトラブルの筆頭は、騒音の問題。

「上の階の人が、深夜までうるさい!何とかしてください!!」

「隣のイヌが吠えまくってるんですけど!」

 

 

貸主・借主の間で、一番多いのはやはり「家賃の滞納」ですね。

「もう4ヶ月も、家賃が振り込まれてないのよ~(泣)」なんていう大家さんから電話をもらったり。

正直、そんなに大ごとになる前に対応しとけば・・・。とは思います。

問題が大きくなってからだと対応が難しくなりますよね。

 

 

それに、あとは「敷金精算」でしょうか。

こちらは、逆に「大家さんが、敷金を返してくれない!」と、借りていた方から電話があったりします。

近年は『敷金返還訴訟』なんていうのも一般的なので、借りている側も知識が蓄積されてきており、

不動産屋や大家さんの言いなり、というよりは、きちんと主張してくる方が多いですね。

 

 

まぁ、こんな例は一般的なオハナシで。

当事者同士は大変なのですが、私たちからすると「こういうケースなら、こういう対応をする」という

マニュアルというか、基本的な対応方法がある程度、固まっています。

 

 

ただ、実際にはトラブルには1件1件、個性(?)がありますし、それに対応していくためには、

まずは具体的に状況を把握していくことが肝心ですね。

 

 

ただ、感じるのは、当事者間でのコミュニケーション不足が招いているトラブルが多いという事です。

世田谷のような東京の住宅街では上下階やお隣りなどでも、顔も知らないというケースが多いため、

ちょっとした事が大きいトラブルになりがちです。

かくいう私も、今のマンションを購入して住むようになってから5年以上、両隣のご家族構成すら

知らないままに生活しています。

 

昨年の震災のような場合を考えても、少しは「ご近所コミュニケーション」も必要だと痛感しています。

5194510n4rl_sl500_aa300_

 

でも、あまり仲良くなるのもメンドクサイですけどね・・・。

難しいところです。

« 神秘的

5歳の娘の似顔絵です »