センチュリー21 ブリスハウス

  • マンション検索
  • 一戸建て・土地検索
  • PriceDown物件
  • 投資用物件

こだわり物件検索/マンション

  • マンション一覧
  • 駅10分以内×3999万円以下
  • 70m2以上×10年以内
  • 駅近!徒歩5分以内!
  • ペットと住める!
  • 内装リフォーム済!

こだわり物件検索/一戸建て

  • 一戸建て一覧
  • 駅から徒歩10分以内
  • LDK15帖以上
  • 2階建て
  • 新築

こだわり物件検索/土地

  • 土地一覧
  • 駅から徒歩10分以内
  • 通風採光に良い!角地!
  • 土地面積30坪以上!
  • 広々間口5メートル以上!
  • 学区域から物件検索
  • 当社専任物件や売主物件、アウトレット物件など掘り出し情報多数あります!
ブリスハウスおすすめ物件
  • 駒沢大学・桜新町以外のその他地域でより多くの物件からお探ししたい方はこちらから
  • Century21 店舗センチュリオン
3年連続受賞
  • スタッフブログ
  • 賃貸物件はこちら!
  • チャレンジ25

スタッフ紹介

新玉川線35周年です

新玉川線35周年です

2012年4月22日(日曜日)

 

おはようございます。毎週日曜日担当の市村です。

 

駒沢で電車といえば『東急田園都市線』ですが、もともとは

 

1907年(明治40年)に道玄坂上を起点に部分開業後、主に玉川通り(国道246号)を

 

中心に砂利輸送、地域輸送を行っていた『玉川線』であり、その玉川線が首都高速3号渋谷線

 

の建設を優先させるために1969年(昭和44年)5月10日に廃止され、1977年(昭和52年)

 

4月7日に渋谷~二子玉川園(現・二子玉川)間9.4Kmが開通しましたのが『新玉川線』です。

 

ということで、今年は新玉川線開通35周年なんです!意外と新しいんですね。

 

ちなみに『新』がついていたのは、玉川線のルートを全面的に引き継ぎ、初電・終電ダイヤも

 

玉川線にちなんで設定されましたので、「新しい玉川線」=「新玉川線」とのこと。

 

この区間(渋谷~二子玉川まで)は2000年8月5日までは「新玉川線」と呼ばれていました。

 

現在は二子玉川以降も含めて『田園都市線』と呼ばれています。

 

駒沢大学駅構内でも壁面に『メモリアル写真』を展示していますので、駒沢大学駅をご利用の際には

 

是非ご覧ください!

« 駒沢大学駅前の不動産屋が困っています。

ウルトラマン »