センチュリー21 ブリスハウス

  • マンション検索
  • 一戸建て・土地検索
  • PriceDown物件
  • 投資用物件

こだわり物件検索/マンション

  • マンション一覧
  • 駅10分以内×3999万円以下
  • 70m2以上×10年以内
  • 駅近!徒歩5分以内!
  • ペットと住める!
  • 内装リフォーム済!

こだわり物件検索/一戸建て

  • 一戸建て一覧
  • 駅から徒歩10分以内
  • LDK15帖以上
  • 2階建て
  • 新築

こだわり物件検索/土地

  • 土地一覧
  • 駅から徒歩10分以内
  • 通風採光に良い!角地!
  • 土地面積30坪以上!
  • 広々間口5メートル以上!
  • 学区域から物件検索
  • 当社専任物件や売主物件、アウトレット物件など掘り出し情報多数あります!
ブリスハウスおすすめ物件
  • 駒沢大学・桜新町以外のその他地域でより多くの物件からお探ししたい方はこちらから
  • Century21 店舗センチュリオン
3年連続受賞
  • スタッフブログ
  • 賃貸物件はこちら!
  • チャレンジ25

スタッフ紹介

フラット35の金利推移について

フラット35の金利推移について

2011.1.24 mon

おはようございます。

売買を担当しております山田です。

 

ここのところ購入を検討されている方の動きがとても活発になってきているように思います。

特にその活発な動きに貢献しているのが・・・そう「フラット35」融資です。

 

上のグラフにもありますように、昨年9月を底に少しずつ金利を上げてきています。

「フラット35」融資はその名の通り、融資当初の金利で固定される「固定金利」のため、現在のような低金利の時にはぜひとも活用したいものです。

 

「とはいえたった0.3%でしょ!?」などといわれることもありますが、住宅ローンの場合、その元金が大きいため、とっても大きな差となるのです。

例えば・・・3,000万円を融資期間35年で借入の場合

金利が2.12%(昨年9月に水準)の場合・・・月々のお支払は 101,220円 となります。

金利2.46%(H23.1の金利)の場合・・・月々のお支払は 106,590円 となります。

たった0.3%の金利差なのですが、差額5,370円×12か月×35年=2,255,400円もの差になります。

 

皆さん当然「物件価格」の動きには敏感なのですが、こと金利についてはあまり知識のない方もおられます。

我々仲介会社としては、物件のご紹介もさることながら、関連知識についてお教えしたり、よりメリットがある形でご購入いただけるべく、常に税制・金利・政策を勉強しています。

 

まずは実際にご面談させていただき、単なる物件のご紹介だけではなく、あなた様のメリットになる購入の仕方、場合によっては物件の選び方などあなた様自身でも気がついていないメリット・デメリットをお話させていただきます。

思い立ったが吉日。ご相談はぜひセンチュリー21ブリスハウスへ!

 

 

« ブリスハウスは無休営業中☆

世田谷美術館 佐藤忠良展 »